「ダイエット」をテーマにお役立ち情報

「食事を減らすダイエット」は厳しい

食事を減らすダイエット

「食事を減らすダイエット」って、誰でも一度は通る道ですよね。1日2日なら我慢できるのですが、3日目くらいになると我慢の限界で暴飲暴食ってパターンになる方が多いと思います。ダイエットの種類としては、やっちゃいけない方法だと思います。私もはじめてみたのですが、無理でした。
今までは好きなものを好きなだけ食べてしまい、こんな体になったのですが、制限するとかなり厳しいものに、はじめから飛ばして1日1食を決意。もちろん、2日で断念しました。「断食」的なモノは無理があります。
「食事はしっかり栄養あるものをバランスよく食べるのが良い」とインターネットに書いてありましたが、独身のおじさんにはこれまた無理があります。「バランス良く」ってどんなんだぁってな具合になるので食事を減らすダイエットはおすすめしませんね。

「痩せるためのお話」がしたい

「痩せるためのお話」を中心に書いていきたいと思います。
まずは、自分のことをお話しますね。私は「身長-185cm・体重-100kg」というスポーツを職業にしてそうな体格をしております。仕事は現場で汗を流す「大工」で、気づかぬうちにミルミル太ってしまったのです(汗)。十代のころは、体重も60キロそこそこでしたから、今の体型は想像つかない感じだったのですが。ですから、ダイエットを決意。痩せる報告がてら情報を発信していきたいと思います。あんなダイエット、こんなダイエット、痩せると言われる情報、体験談、失敗談など、痩せるに関する良い情報があったら、またご紹介したいと思います。

ウォーキングは続かない

ダイエットのために、まずは「ウォーキング」からスタート。
仕事の後に運動する時間はないので、当然早朝です。朝早く起きてウォーキングをはじめたのですが、これが3日しか続きませんでしたね。
毎朝早く起きるのって無理があります。そして歩いているという安心感で食事もの量も増えました。モリモリ食べちゃう始末で、ウォーキングは無理ですね。ひたすら歩くことってスゴイことです。このことが続けられる方は尊敬しちゃいます。球技をしながらなら楽しみながらめちゃくちゃ走れますが、単に歩く行為は続きませんね。ですから、これから「私もウォーキング」っとお考えの方は、靴や衣装を用意する前に一度歩いてみることをおすすめします。続くか確認しましょう。